まわりまわって


人を介してしか知らない

ほとんど話したこともない

見かけたことは数えるほど

顔の印象がないので

道ですれ違っても気づかない

そもそもの共通点が見当たらない

つまりほぼ知らない人

ある時から彼女の日記的な呟きを読んでいる

読んだり読まなかったりしていたが

何かの拍子に見つけることが多くなって

今現在は読者の域

突っ込みどころが多過ぎてイライラする

思考回路を共有できなさそうなので

意図がわからないときもある

回りくどいので理解できないこともある

噛み合いそうにないそれぞれ違う生活を送っているけれど

彼女が彼女である理由と

わたしがわたしである理由を考えると

それは実はまわりまわって

続いているものではないかと思ったりする