タイルとカフェの関係

日々のカフェシロフォンでのイベントや
タイルの新商品、新しいタイルの使い方、お客さまタイル活用事例
今月のカフェメニューやお知らせは
シロフォンのfacebookTwitterでお知らせしています◎

facebook →https://m.facebook.com/irodoritile
Twitter →https://twitter.com/irodoritile

20140719-110630.jpg

過ぎた時間はいつもあっという間◎

2014年もすでに半年が過ぎ、暑い夏がやってきました。

タイルの冷んやり感を活用した
可愛いわんこ&にゃんこ&moreのための
タイルのクールボード2014バージョンも
販売予定です。
ECOなタイル活用法、他にも何かないかなぁ。

カフェでもタイルのテーブルの冷んやり感が
よく似合う季節となりました。

最近はタイルを求めて遠方からご来店頂いたり、
いつものお客さまが尋ねてくださったり。

営業時間は水木金曜日と最終土曜日のみ。

元々はアパートの居住スペースだった場所なので
ものすごくわかりにくく
(建石筋、銀水橋近く、西宮不動産販売さんの隣の部屋です!)
かなりの坂を登った場所に位置しているので
ある意味たどり着くだけで大変なお店とも言えます。

そんなところまでご来店くださったお客さまに
喜んで頂けるようなお店であるよう
日々努力しています。

タイルカフェでの休息時間、
お待ちしております。

☆8/13〜15に夏休みを頂きます。

ひろたのいちイロドリ

20140602-195411.jpg

「ひろたのいちイロドリ」とは
2010年から兵庫西宮、廣田神社参道で開催しているイベントで
美味しいものや楽しいものなどを集めた「いち、マルシェ」です。

このイベント実は2010年、
何も後ろ盾のないふつうの主婦であった私の
飛び込み企画からはじまったものです。
飛び込みまでに至る経緯については
いつかうまく話せるようになれば
その頃のわたしの心の内を聞いてもらいたいと思います。

未経験からの初めての開催は
どうな るものか と緊張の連続でした。
未知のイベントにもかかわらず 神聖な場所を快く提供してくださった廣田神社さん
参加を希望してくれた出店者さん
何も見返りなく協力してくれる仲間と共に 知恵を出しながら全力で準備を重ね
無事に第1回ひろたのいちイロドリを開催しました。

ひとりの思いつきからはじまったイベントも
廣田神社の神聖な空気感、
出店者さんたちの魅力で 回を重ねるごとにどんどん輪が広がり
もはや私ひとりのイベントとは呼べないほど
育ってきたように思います。

ますます老若男女幅広い方々に楽しんで頂けるようなイチ
日常をイロドる楽しいイチを
多くの人と共に楽しみたいと考えています。

今週末のお天気はどうでしょうか?
小雨であれば決行いたします。
荒れ模様であれば、翌週6/14に延期いたします。

いまは6月7日、予定通りに開催できることを祈りながら
みなさまとお会い出来るのを楽しみにしております!!!

追記 2014.6.19
時折小雨が降ったり止んだりと
不安定なお天気の中でしたが予定通り、
無事に第8回ひろたのいちイロドリを
開催しました。

たくさんのご来場本当にありがとうございました。

これからも幅広く喜んで頂けるような
良いイチが開催できるように
準備していきます。

ありがとうございました。

谷町六丁目の路地カフェにて〜シロフォンタイル展

20140418-194601.jpg

てのあと◎

手のぬくもりを感じる
手作業の温かみのあるタイルを作れないものかと思っていたある日、
大阪・谷町六丁目にある知的障がいのある人たちと、
彼らを支える人たちが共に楽しく働き学ぶ作業所者、
こはる苑さんと出会いました。

ひとつひとつがすべて手作業で
ゆっくり丁寧に作業したタイルは
並べてみるとそれぞれの微妙な違いがリズムを産んで
冷たいタイルから温かみを感じる、
並べるほどに味わい深いタイルとなりました。

こはる苑メンバーのみなさんが手作業でつくったタイルや
メンバーが描いた絵をタイルにしたもの。

そんなタイルを集め、
こはる苑の運営する路地カフェで
展示会を開催します。

「シロフォンとこはる苑のタイル展」
会場:路地カフェ
期間:2014.5.13tue〜5.23fri
10:00〜17:00 (土日定休)
場所:大阪市中央区内久宝寺町2-7-31
電話:06-6762-0323

私は初日5/13と最終日5/23、在廊しています。
タイルの作品の販売も行います。

のんびりゆったりほっこりした空気の流れる
温かな路地カフェでお待ちしております。

追記 2014.6.14
はじめてのタイル展示会、
あっという間に楽しく穏やかに終了しました。
多くの方に足を運んでいただき
嬉しい感想やご意見、ご提案を頂戴しました。

新たな出会いやアイデア、
これからのシロフォンの作品や商品として生かしていきたいと思います。

こんなお仕事を作業所の方にお願いしたいと
ぼんやり考えていたことがイメージ通りに
それ以上のステキな仕上がりとなったタイル。

こはる苑のメンバーさんたちが
面白いお仕事と思って
取り組んでくださっているタイル。

これらのタイルを気に入って頂けるお客さまに
もっと届けられるように今後もシリーズとして、
こはる苑さんとの共同タイルを展開していく予定です。
ネットショップにも近日登場予定です。

これからもシロフォンとこはる苑のタイルを
よろしくお願い申し上げます◎